17時までのご注文で、全国へお花を即日配送。
開店祝いの胡蝶蘭・スタンド花・観葉植物。お祝の花をプレゼント、ギフト、贈り物に。

FAX注文用紙 027-289-3307
フリーダイヤル0120-087-018フリーダイヤル0120-087-018
 
ホーム > 会社概要

会社概要 株式会社花助の会社案内

株式会社花助の理念

花助は、お贈りを手けします。
うれしい時、は人をけてくれます。
悲しい時、は人をけてくれます。
は人の気持ちを伝える時、手けをしてくれます。

全国の法人様、個人様のお花贈りをお手伝いします

急な冠婚葬祭やお祝いのお花などを贈る場合、全国各地で地域の風習やマナーがあり、どのようなお花を贈ればいいのか、予算はどの位にしたら良いか、また文言はどうしたらよいのかなど悩まれることがあると思います。 また、全国にはおよそ2万店以上の生花店があり、そのすべてが一定の品質、アレンジ能力、サービスを維持してとは限りません。各生花店、スタッフにより得て不得手があることが実情です。

そこで、当社では厳しい基準を設けて、各地域でお客様本位に対応していただける生花店並びに生産者と独自の提携を結んでまいりました。 “誰が誰に何の為に”を合言葉とし、お客様の満足を第一に考え、冠婚葬祭それぞれのご用途に合せて最良のご準備とご手配をさせていただいております。

花助のネットワーク

 

高品質で安価な生花を全国にお届けできる理由

全国にお花をお届けする方法は大きく3つに分けられます。
【1】全国ネットの生花店に注文し、お届け先のエリアの生花店が配達
【2】宅急便によるお届け
【3】花助独自の配送(地域限定商品)
花助では、お客様に最適な方法でお花をお届けいたします。

【1】優良生花店との独自ネットワーク構築(生花店より直接お届け)

全国に約2万店以上あるといわれる生花店のすべてが一定の品質とは限りません。 同じ地域であってもご葬儀関連の供花を取り扱っていない生花店もございます。 また、アレンジメントフラワーなど特殊な技能を要する贈花の場合は、センスや得て不得手も生じてきます。

そこで、当社ではお花の専門スタッフ「フラワーコンシェルジュ」が厳しい基準を設けて、各地域でお客様本位に対応していただける生花店さんと独自の提携を結んでまいりました。

冠婚葬祭それぞれのシーンに合せて最良のご準備とご手配をさせていただいております。

優良生花店との独自ネットワーク構築

 

【2】契約農園から産直配送(宅急便でお届け)

洋蘭・観葉植物といった鉢物につきましては、全国の優良生産者の皆さんと直接契約を交わし、できるだけ流通マージンを抑えたカタチで皆様にお届けするよう努力いたしおります。

当然、産地直送となりますので宅配便を活用させていただきます。ただし、急な手配の対応につきましてはお届け先様のお近くで在庫確認の上、最良の商品をご案内をさせていただきます。(※お届けが翌日以降のお客様に限ります)

契約農園から産直配送

 

【3】花助独自の配送(宅急便でお届け) … 地域限定商品

当店から宅配便にてお届けをする地域限定の商品です。配送可能な地域はこちらでご確認ください。 午後3時までにご注文いただきますと、最短で翌日お届けが可能です。

スタンドの台の部分が籐になったミディアムスタンド花造花スタンド花、ガラスの器に入ったニューヨークスタイルアレンジメントプリザーブドフラワーなど、花助独自のスタイルの商品をお選びいただけます。

地域限定商品のお届けの流れ

このページの上部へ

花助 店舗案内

楽天市場 花.ガーデン.DIY部門 総合ランキング1位獲得経験のある花屋 花助です。 花助では、全国の法人様、個人様からのご注文を承っており、 県外からも直接ご来店されるお客様が多数いらっしゃいます。 店舗には、高校、大学と花の栽培を勉強し、アメリカ、オランダで花の研修留学、 さらに実家で花の栽培、企業で鉢物生産及び花のバイヤー経験のある社長が 厳選した胡蝶蘭を、常時20鉢以上ご用意しております。お花のプロである花助のスタッフがお客様一人ひとりに最適な商品をご提供いたします。ぜひ、お立ち寄りください。

社名 株式会社花助
営業時間 9:00〜18:00 (月−日)
定休日 年末年始
本社住所 〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3−7−10
TEL 027-235-6839
FAX 027-289-3307
フリーダイヤル 0120-087-018
E-mail info@hanasuke.co.jp
支社住所 220−70 64th Ave. Oakland Gardens, NY 11364
TEL 347-235-0527

お客様から頂くEメールでのお問い合わせには、お花のプロがお答え致します。メールのご返信は24営業時間内を心がけておりますが、混雑期はご返信が遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。お急ぎの際はお電話にてご連絡くださいませ。 受信いたしましたお問い合わせのメールには必ずすべてご返信させていただいておりますが、お客様の受信環境によりお送りしたメールが受信できない場合やスパムフォルダに振り分けられてしなう場合もございます。返信メールが届かない場合は、ご一報下さいませ。ご対応状況をお調べ致します。休業日はメールご返信業務がお休みとなりますので、ご返信は翌営業日のご対応となります。

店舗外観

胡蝶蘭

 

店舗地図

 
 

社長挨拶

この度は花助のショッピングサイトをご閲覧頂き誠にありがとうございます。

私は群馬県前橋市のバラ栽培農家に生まれ、世界に通じる花の総合商社の設立を志し、アメリカとオランダで約三年間、花の留学研修を経験しました。
帰国後、2005年に花助を創業いたしましたが、花屋を経営する中で、度々起こる問題がありました。
それは、既存のフラワーネットワークを介した遠方への花贈りです。

  • ・名札の筆耕内容間違い。

  • ・商品間違い。

  • ・配達日・時間間違い。

  • ・デザイン・品質・ボリューム問題。

全国へ花を届けることを目的とした、フラワーネットワークは、配達エリアをカバーする為、多くの花屋と事業提携をします。
しかし、事業提携する花屋の数があまりにも多く、経営理念や技術の力量、顧客ターゲットも千差万別でした。

花屋の私でさえ、全国の花屋の特徴や良し悪しが分からず失敗ばかりであった為、お客様なら猶更分からないのではないでしょうか。

私は全国の花屋をまわり高級花屋を厳選し、花贈りをトータルサポートするフラワーコンシェルジュの必要性を強く感じました。

大切な人へ花を贈ることは、想いを伝えることです。 その大切な想いを花という形で、責任を持ってお届けすることが我々の務めであると考えています。

花助は全国の花屋を厳選し、花贈りをトータルサポートする事で、お客様それぞれの世界へ価値ある花贈りを提供いたします。



小林 新一(Shinichi Kobayashi)プロフィール

1972年
バラ栽培農家の跡取りとして生まれる

1992年
群馬県立農業大学校 園芸学科花卉課程 卒業

1992年
JAEC(公益社団法人 国際農業者交流協会)にて、米国2年間農業研修留学

1996年
IAEA(国際農業交流協会)にて、オランダ1年農業研修留学

2000年
株式会社花しゅう にて花屋の修業

2005年
花助 創業

2011年
株式会社花助 設立
全国の生花店200店舗と事業提携、
楽天市場 花・ガーデン・DIY 総合ランキング1位獲得

2015年
第3回 群馬ベンチャーサミット グランプリ受賞
第3回 群馬イノベーションアワード ファイナルステージ登壇

2016年
経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択
上毛新聞『しごトーク』へ掲載
経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇
群馬テレビ『ベンチャーヘブン前橋』に出演

2017年
日本経済新聞へ掲載
FMぐんま-チャレンジ・ザ・ドリームフリーアナウンサ ー奈良のりえと対談

2018年
前橋フリモ「柴崎龍吾の課外授業」へ掲載

2018年
上毛新聞へ掲載
「群馬イノベーションアワード パートナートップ座談会」

2019年
上毛新聞へ掲載
「群馬イノベーションアワード 中国・上海研修特集」

2019年
上毛新聞へ掲載
「群馬県高崎市吉井高校にて開催 創業者創出セミナー」


群馬ベンチャーサミット グランプリ受賞 上毛新聞掲載 群馬ベンチャーサミット グランプリ
2015年 第3回 群馬ベンチャーサミット グランプリ受賞

群馬イノベーションアワードファイナルステージ 群馬イノベーションアワードファイナルステージ
2015年 第3回 群馬イノベーションアワード ファイナルステージ登壇

メディア掲載
2016年 経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択

メディア掲載
2016年 上毛新聞『しごトーク』へ掲載


2016年 経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇

群馬テレビ
2016年 群馬テレビ『ベンチャーヘブン前橋』に出演

日本経済新聞へ掲載
2017年 日本経済新聞へ掲載

FMぐんま-チャレンジ・ザ・ドリームフリーアナウンサー奈良のりえと対談
2017年 10月05日 「FMぐんま-チャレンジ・ザ・ドリームフリーアナウンサー奈良のりえと対談」

上毛新聞へ掲載
2018年 1月25日 前橋フリモ「柴崎龍吾の課外授業」へ掲載

上毛新聞へ掲載
2018年 11月14日 上毛新聞へ掲載 「群馬イノベーションアワード パートナートップ座談会」

上毛新聞 掲載
2019年 5月15日 上毛新聞 掲載 「群馬イノベーションアワード 中国・上海研修特集」

上毛新聞 掲載
2019年 7月21日 上毛新聞 掲載 「群馬県高崎市吉井高校にて開催 創業者創出セミナー」